【セドナ】フェニックス・スカイハーバー国際空港(PHX)かフラッグスタッフ空港(FLG)か

 

 

phx-or-flg

 

 

セドナへ行くとき、まず飛行機でフェニックス・スカイハーバー国際空港(PHX)かフラッグスタッフ空港(FLG)へ到着し、陸路セドナを目指すことになることが多いと思います。

 

どっちで行こうか迷ってる、そんな方もいらっしゃるかもしれません。分かる範囲での比較を載せておきます。

 

 

港の便数など

 

 

 

状況は変わるかもしれませんが、今のところ、フェニックスに比べるとフラッグスタッフの発着便は少なく料金も高くなってしまうようです。数年前も同じ状況でした。

フェニックスの方が使いやすいと言えると思います。

 

 

 

ンタカーを借りるなら

 

 

 

数年前も今も、フェニックス空港のレンタカーは24時間オープンでした。

一方で、フラッグスタッフの方は今のところ時間が限られているようです。

ということでこちらも、フェニックスの方が使いやすいと思います。

 

フェニックスの空港でレンタカーを借りる場合、まずレンタカーセンターへバスで移動してから借りることになります。時間帯にもよるでしょうが、この間行ったときはバスも並んだし、レンタカーを借りるのにもだいぶ並びました(どのレンタカー屋さんも大行列でした)。時間に余裕を持っておくことをオススメします。

 

 

 

スで移動するなら

 

 

 

ツアーで移動が付いているのなら問題ありませんが、ご自身で移動しなければならないとき。

 

行く時期によっては、フラッグスタッフからのシャトルバスなんかもあるようです。

 

心配なら日本語のサービスも探すと出てきますし、使うサービスによって、どちらの空港が便利か変わってくるかもしれません。

 

また、空港⇆セドナはバスで移動して、セドナの街でレンタカーを借りる、というのも一つの手ですよね。

 

 

 

それではここで、肝心の移動時間をみてみたいと思います。

 

 

ェニックス・スカイハーバー国際空港とセドナ

 

 

 

 

フェニックスの空港からセドナまでは上の地図にある通り、車で2時間程度と出てきます。

主に、インターステートという高速道路を走ることになります(高速料金は不要です)。

 

 

ラッグスタッフ空港とセドナ

 

 

 

フラッグスタッフからの距離はこちらです。フェニックスとはセドナを挟んで反対側に位置しています。

 

 

 

セドナからアンテロープキャニオンへ行ったときにこの道を走りました。

この道、先ほどの移動より距離としては短いのですが、片道1車線で、ちょっとした山道のようなところをずっと走るイメージでした。

 

 

 

結局どうなの?

 

 

 

レンタカーでの移動を考えるなら、飛行機の時間にもよりますが、やはりフェニックスの方が便利かなと思います。

私自身セドナへ2回行きましたが、どちらも夜出発の便を利用したためフェニックスの空港を使いました。

 

 

上のように比較すると ”フェニックスって遠くてちょっと大変そう” と思うかもしれませんが、走りやすい道なので意外と大丈夫なんです。運転が苦にならないタイプではありますが、女一人旅をしたときも全く問題なしでした。

 

もちろん心配ならバスなどをオススメします。楽しい旅行でわざわざ無理をすることはありません!

 

フェニックスからセドナへの移動は、”アメリカってほんとに広いなーーー”というのを実感できる車移動になること、間違いなしです。

 

 

そうはいっても運転ばかりも何なので、、ちょっと寄り道をしてみたいと思いませんか?

 

移動中わたしたちはどこに立ち寄ったのか、こちらの記事をご覧ください。(▶︎関連記事 【セドナ】フェニックス空港 ⇆ セドナの移動で立ち寄ったところー食事編 )

 

 

外編

 

 

 

知り合いの方はラスベガスからセドナまで車移動されたそうです。移動時間は約5時間ほど。

 

 

運転が苦にならない方、興味のある方は調べてみてはいかがでしょうか。

 

 

セドナを一日で回ったときのことはこちらから。

【セドナ】1日でこんなふうに回りましたー観光と出会いと転機のセドナ

次に、比較的ゆっくり過ごしたときの旅行記はこちらからご覧ください。

【セドナ】旅行の過ごし方ーこんな日程で旅しました

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です