【セドナ】マイナーな?トレイルにも行ってみた①ーbrins mesa trail前半

 

フランス人とかがしてそうな ”バカンスのような” 旅まではできないけど、

ちょっと自由度をもった旅をしてみたい。

 

ということで観光案内所の方おすすめのトレイルへ行ってきました。

 

いわゆるメジャーなガイドブックに載ってなさそうだとしても(調べてないので分かりませんが)、

日本人にはあまり会えなさそうな場所だとしても、

それに、行ってみて良くても悪くても、きっと一期一会

 

それも旅の醍醐味かなと思うのです。

 

私たちが訪れたときは、日本人どころかアジア人にも全くお会いしない、と言うより、

ほとんど人とすれ違いませんでした。

そんなトレイルだったので、”マイナーなトレイル” と名付けてみました。

 

 

 

Jim Thompson トレイルヘッド

 

 

 

今回は、Jim Thompson トレイルヘッドというところから出発します。

おなじみ観光案内所からの時間を検索すると、約10分程度の距離と出てきます。

 

 

ここのトレイルヘッドも、レッドロックパスが必要になります。

▶︎【セドナ】カセドラルロックを登ってきました!ーその1とレッドロックパス

 

お手洗いもちゃんとありました。

brins-mesa-trailhead-1

 

このとき車はまばらでした。

brins-mesa-trailhead-2

 

地図はみんなに触られて現在地が白くなって…はいませんでした。

brins-mesa-trailhead-3

 

お互い譲り合いましょうね、の絵にはお馬さんもあります。

確かに、違うトレイルだったけど見かけました。

brins-mesa-trailhead-4

 

狂犬病にも注意が必要と。

brins-mesa-trailhead-5

 

brins mesa trail へと向かいます。

brins-mesa-trailhead-6

 

brins-mesa-trailhead-7

 

 

 

 

の方を目指して出発🍎

 

 

 

駐車場でも見えていたこの岩?印象的な形をしています。

brins-mesa-pic-1

 

こんな看板を発見です。

brins-mesa-pic-2

COCONINO National Forest というところなんだそう。

 

 

迫力のあるくねくね感です。

brins-mesa-pic-3

 

 

そして先ほどの岩?ライオンやスフィンクスの顔、そして角度によってはおじいさんにも見えてきました。

ここのトレイルの行きも帰りも、見守ってくれているかのようでした。

brins-mesa-pic-4

 

 

面白い形の木の棒を見つけたので、しばし ”ガンダルフ” ごっこをしてw、先へと進みます。

brins-mesa-pic-5

 

 

こんな風景もすてきでした。

brins-mesa-pic-6

 

 

静かです。

brins-mesa-pic-7

 

 

登ってきています。

brins-mesa-pic-8

 

とても美しい景色でした。

brins-mesa-pic-9

 

ふと向こうを見ると…

brins-mesa-pic-10-1

 

(上の写真を拡大しました)不思議すぎる形を発見です。まるで人工物のよう!

brins-mesa-pic-10-2

 

何かあったのでしょうか?黒い木。とサボテン。

brins-mesa-pic-11

 

 

向こうの方にも何本も。

 

brins-mesa-pic-12

 

 

だいぶ上がってきたようで、ここから平らな道になります。

続きは【セドナ】マイナーな?トレイルにも行ってみた①ーbrins mesa trail後半 からご覧ください。

 

 

🍎 この旅の全体の日程、他にどんなところへ行ったのかを知りたい方へ

【セドナ】旅行の過ごし方ーこんな日程で旅しました

🍎 一日で回ったときの過ごし方はこちらから

【セドナ】1日でこんなふうに回りましたー観光と出会いと転機のセドナ

 

 

 


 

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村